「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 30日

幸せの青い鳥

毎年欠かさず友人が誘ってくれるライブがある。
ボサノヴァデュオ "sapatos"
ポルトガル語で "sapatos"は靴を意味するそう。
1人では成り立たないが、2人ならいい音楽を届けることができる。
そんな2人の思いは音楽そのものにしっかりと表れていて、
聞いている私たちの心にきちんと届く。

ローストビーフとミートローフが美味しいサンドウィッチハウスで開かれた
そのライブは、とてもこじんまりとしていて、美味しい食事と美しい音楽を
味わうにはとても贅沢な空間だった。

そして、私を誘ってくれた友人が帰り際にとても素敵なプレゼントを
”はいっ”と手渡してくれた。
そのお店で売られていたアイシングのきれいな”青い鳥”のクッキー。
その青い鳥は、美しい翼を広げ、まっすぐ何かに向かって羽ばたいている
ようだった。

mahalo nui loa my best friend


[PR]

by aloha-aina-life | 2008-08-30 15:02 | talk to myself | Comments(0)
2008年 08月 29日

ふろしき

昨夜、私が所属するハーラウ(Hulaを踊るグループ)のメンバーに
生バンドが加わりHawaiian Night In Karuizawaと題しPartyがあった。
あいにくのお天気だったが観客含め70人あまり。

人前で踊るとなるとそれなりに準備がいる。
お髪をアップにして、花をつけて、ドレスを持って。
ドレスも踊る曲ごとにそれぞれ違う。
結婚披露宴の花嫁さながら、何度もお色直し(!?)をする。
バックヤードは早着替えでてんやわんや。

こうした荷物が多いときに活躍するHula Girlのお役立ちグッズが風呂敷。
バッグに入りきらないかさばる衣装もくるっと包んで、さっと持てる。
今eco Bagがとっても流行っているけれど、これもeco。


ULU柄ふろしき (赤・茶・黄)
c0172615_1223813.jpg

size 110×110cm
綿 100%
ウルの柄が2か所に入ります。

税込 ¥1.890

3色全て完売となりました。MAHALO!





その他、テーブルクロスやテーブルセンター、ソファカバーなどにも
ご利用ください。

*来月中旬新い柄が入荷予定です*

Aloha Aina with Kai Makana Aloha
[PR]

by aloha-aina-life | 2008-08-29 12:43 | items | Comments(0)
2008年 08月 26日

残暑おあずけ!?

連日雨が続いている。
先日14度まで気温が下がった。
ニットを着ても、ストールを巻いても寒くて、いつも冬に使うお気に入りの
ショールに包まってみたが寒さはしのげす・・・
”これ正解なの?”と迷いつつも暖房を入れた。
いくら涼しい軽井沢とはいえ、8月が終わらないうちに暖房のスイッチを
入れたのは、初めてかもしれない。

都内からいらしたお客様が”暖房を入れてるんですよ”と話したら
”ええぇ~っ”と衝撃を受けていた。
こちらにしても衝撃的な寒さだった。

猛暑の夏が終わり、溜まった疲れとともに体調を崩されないよう
皆様、お気を付け下さいませ。

Aloha
[PR]

by aloha-aina-life | 2008-08-26 12:41 | talk to myself | Comments(0)
2008年 08月 25日

Accessory

Hawaiiには多才なArtistがたくさん。
雄大な自然と、土地の持つエネルギーがそこに住む人の感性に与えるものは
限りないんでしょうね。

c0172615_11534370.jpg


Necklace
c0172615_1156475.jpg
ストーンの中にシェルを埋め込んだ、存在感あるネックレス。

右   47cm+トップ7.5cm
中央 43cm+トップ7cm
左   42cm+トップ7.5cm


左 mahalo SOLD OUT







Hand Made Leather Bracelet
c0172615_1211525.jpg

幅 3.5cm 
サイズ free
(針金が入っているので大きさ調節できます)


ホワイト mahalo SOLD OUT


Aloha Aina
[PR]

by aloha-aina-life | 2008-08-25 12:26 | items | Comments(0)
2008年 08月 24日

Quilt Pouch

hinahinaさんの作るキルトポーチ。

オリジナルデザインやカラーの組み合わせがとてもかわいらしい。
お化粧ポーチとしてちょうどいい大きさです。
バッグから取り出すのが楽しくなるような、表と裏のデザインが違うのも
hina hinaさんならではの嬉しい工夫。

9月中旬頃には、秋の新作カラーが入荷予定です。
お楽しみに!!!


c0172615_1512371.jpg



ポーチ(中) 12×16.5×4cm (縦×横×マチ幅)
  *裏面* 波間からジャンプするイルカ
税込 ¥2.415 mahalo SOLD OUT

ポーチ(小) 11×13×3cm
  *裏面* ブルーの水玉
税込 ¥1.890 mahalo SOLD OUT


Aloha Aina with hinahina
[PR]

by aloha-aina-life | 2008-08-24 15:19 | items | Comments(0)
2008年 08月 23日

Aloha is...

Aloha is...

Hawaiiに行くと何度となく耳にする言葉。

”Aloha"

アロハはこんにちはの意味だけでなく、人の心と心をつなぐ言葉。
Aloha means
  ”元気にしてる?”
  ”今日はいい日になるといいね”
  ”大好きだよ”
  ”笑って”
  ”いつも見守っているよ”
  ”楽しんでね”
  ”行ってらっしゃい”
  ”気をつけて”
  ”分かち合おうよ”
  ”君がいなくて寂しいよ”
  ”さよなら”
  ”また会おうね”
  ”感謝してるよ”

だから、いつでもどこでもAloha!!!

c0172615_1134209.jpg


「Aloha is...」 (English)
税込 ¥1.995
mahalo SOLD OUT

Alohaの心を美しい色彩と、優しい言葉で教えてくれる絵本です。
お部屋に飾るだけで笑顔になれる一冊。
(リボンレイは別売りです)
[PR]

by aloha-aina-life | 2008-08-23 12:10 | items | Comments(1)
2008年 08月 22日

mermaid things

私がHawaiiからどうしても無事に連れて帰ってきたかった作品。
作家Renee Bechtが作る繊細で美しいマーメイドたち。

Mermaid Broach

c0172615_12333669.jpg

横幅 約6cm
税込 ¥10.500
   →¥7.350(SALE)
*携帯用の袋がセットです。




Mermaid Doll

c0172615_12343839.jpg

size 19×30cm
税込 ¥17.325
   →¥11.550(SALE)
お色違いございます。
お問い合わせください。



Mermaid picture

「Mermaid Hula」 by Joanna Carolan mahalo SOLD OUT
size 20.5×25.5cm
税込 ¥3.360
サイン入り


Aloha Aina with Renee Becht from North Shore
[PR]

by aloha-aina-life | 2008-08-22 13:06 | items | Comments(0)
2008年 08月 21日

Ti Leaf リース

Ti Leaf リース

Hawaiiでは魔除けの意を持つティリーフ。
ハワイの人々はお守りとして自宅の周りに植えたり、
その葉でレイを編み玄関や車に飾ったりします。
また、ティリーフは平和と繁栄、風と雨の神"Lono"と
フラの神"Laka"に捧げる神聖な植物です。


ティリーフレイとかわいらしいシェルを全体にあしらいました。
シンプルでお部屋のインテリアや玄関のWelcomeリースとしておススメです。


c0172615_15323086.jpg


直径 30cm
税込 ¥2,835
    (後ろのシェルネックレスは別売りです)

Aloha Aina with Kai Makana Aloha
[PR]

by aloha-aina-life | 2008-08-21 16:03 | items | Comments(1)
2008年 08月 21日

夏の終わりに

夏の締めくくりのお話。

よく晴れ渡った青空のもと、かんかんと照りつける陽射しの夏。
幾度となく思い出す人がいる。

その人は、むらなく小麦色に焼けた肌に赤い口紅が似合い、
太陽のような大きな笑顔を見せる人だった。
後ろに四角いバスケットが付いた3輪の自転車に、テニスラケットを入れ
白いスコート姿でテニスコートに向かうため、家の前を通る。
日課になっていた父との立ち話は、今でもよく父の口から昔話として語られる。

森瑤子
今は亡き女流作家。

英国人の旦那様と3人のお嬢さん。
毎夏、家族とともに軽井沢での日々を過ごされていた。
3人姉妹のうち長女は少し年が離れており、大人びた雰囲気を漂わせていた。
私たち姉妹と、年が近かった下の姉妹2人は、いつの間にかうちとけ仲良くなっていった。

家の裏手にあった別荘には、立派な庭があり、高い塀に囲まれていて
秘密めいた雰囲気が漂っていた。
リビングは子供たちがゆうに鬼ごっこ出来るほどの広さがあり、ダイニングには
何人掛けか分からないほどの茶褐色の大きなテーブルがどっしりと構えていた。
どの部屋も薄暗く、蛍光灯が白く光る自分の家とは違う、絵本やアニメの中に
出てくるような洋館だった印象が残っている。
家族はキャンディーという名前の立派なコリーを飼っていて、
キャンディー専用の部屋と入り口があったことに、驚きを通り越し不思議がった
ことを覚えている。

当時小学校1.2年生くらいだった私は、外国人といえばみんな海の向こうの人。
それくらいの知識しかなかった。
だから、森瑤子さんの家族もこの夏を過ごすため、海の向こうから
愛犬キャンディーを連れ、長旅をしながら船に乗ってやってきたのだと信じて
疑わなかった。
タイタニックのような豪華客船に乗って・・・
今思うとその頃、家族は都内に住んでいたはずだ。

中学校に上がる頃には、夏になっても彼女たちの姿を見ることもなくなり、
子供の頃の記憶として私の心の中に残された。
二十歳を過ぎ、偶然街中で次女と行きあったことがあった。
面影は変わらずだった。
私たちは懐かしいね、と大人になったお互いに少し照れながら笑い合った。

私が森瑤子さんの作品を読むようになったのは、二十歳を超えてからだ。
男性にも、女性にもさばさばとして辛口で、大人のための文章だと思う。
しばらくぶりに読んでみようかとお気に入りを手にした。

c0172615_13434272.jpg


5年ほど前だっただろうか、女性誌に森さんの次女が作家として紹介されていた。
そこには、母親が作り上げてきたことと、真っ直ぐに向き合う彼女の姿があった。
なんだか嬉しくなった。
彼女の文章も読んでみたくなった。


Aloha Aina
[PR]

by aloha-aina-life | 2008-08-21 14:04 | Karuizawa | Comments(0)
2008年 08月 20日

珍!客?

軽井沢にいると、時として招かざるお客様がいらっしゃる。
特に夏。
ブンブン恐ろしい羽音を響かせて突入してくるアブやハチ。
蝶々にありんこ、クモにバッタ、今だ見たこともない始めましての虫さえいる。

先日、ものすごい勢いでオニヤンマが入ってきた。
その音といったら、アブやハチの比じゃない。
天井の電気に何度も激突し、外の空気を求めて窓面を上がったり下がったり。

どうしよう・・・・。
田舎で生まれたからって虫が平気なわけじゃない。
”虫カゴを首からぶら下げた子供通らないかな~。”
”ビニールに上手く入ってくれれば外に出してあげるよ。”
でもあまりの羽音に恐怖心をあおられ、無傷で外へ出してあげる自信もなく。
ビニール袋を手にどうすることもできず30分。。。

外を歩くお兄さんと目が合った。
あっ!っと思わず口が開いた。
”これしかないでしょ!?”
合った目をそらさず、ちょっと首をかしげニコっと微笑む。
お兄さんの口も、えっ!っと開いた。
手招きすると、お兄さんは恥ずかしそうに手を振りながら歩いて行ってしまった。
”そ、そうじゃないんです。”
慌てて外に出てお兄さんを追いかける。振り返ってまた手を振ってくれた。
”違うの~。助けてほしいの。”
今度は必死な思いで「あの!」と声をかけ、ちゃんとわかるように手招きする。
なんだかおかしいぞと思ったらしいお兄さんが、恥ずかしそうに真っ赤な顔をして
近づいて来てくれた。
”申し訳ないんですが、決して逆ナンとかじゃないです。ハイ・・・”
”ちなみに私も恥ずかしいです。ハイ・・・”
と心の中で謝りつつも事情を説明し、大きなオニヤンマは心優しい、ちょっと照れやな感じの
好青年によって空に解き放たれた。

帰り道、お兄さんは道路の向こうから大きく手を振って歩いて行った。
私もお店の中から大きく手を振り返した。

Mahalo
[PR]

by aloha-aina-life | 2008-08-20 13:14 | Karuizawa | Comments(0)