2009年 07月 25日

表現者

子供の頃から恥ずかしがり屋で親戚の前にも出ていかれず、
襖の陰で誰かが私の名前を呼んで、顔を覗き込んでくれるのを待っていた。
そんな子供だった。

今の私を見て母は、あなたがフラダンスを踊るなんて信じられないと言う。


去る海の日、丸子で行われたフライベントに参加した。
私たちのハーラウがこのイベントに参加するのは今夏が初めて。
お天気にも恵まれ、階段のように段々と昇り上がっていく客席からはステージ全体が見下ろせるようになっており、
太陽や風を感じられる素晴らしい野外ステージだった。

何年たっても表現することが苦手だと感じてしまう。
先生がソロで踊った1曲を見て、心臓がどきどきと大きな鼓動を打つのを感じた。
そこには、ただ人に見せるだけの笑顔ではなく、ただ人に披露するだけの踊りではないものがあった。

たった数分間その場所には、頬をなでる湿り気をおびた風、静かに舞い降りた鳥たち、
朝の霧雨に濡れたレフアの花、大地からの溢れる生命力と愛しい人に届けたい思いが、確かに存在した。

心から心へ・・・
言葉なく伝えられる想いを表現する人、それがフラを踊る "表現者" なのだと思う。

こうしてハーラウの仲間と一緒に踊るたびに、フラが好きになっていく。
そして素晴らしい表現者に出会えたことを幸せに感じずにはいられない。

心が感じる喜びを踊りに。

いつの日か、私も踊り手ではなく表現する人としてHULAを踊りたい。
そう強く感じた。


Aloha Aina
[PR]

by aloha-aina-life | 2009-07-25 14:53 | Hula / Hawaii


<< 新着商品& SALE情報      パイナップル >>