「ほっ」と。キャンペーン
2008年 12月 08日

旅のお話 4 ~続・続~

~Miss healthy beauty~


2つのワークショプと感激な出会いを終え、次なる出会いへと向かった。
会う約束をしていたのは、オアフ在住のお友達。

彼女はハワイを中心に活躍するフリーダイバーであり画家でもある。
山ばかりの長野で生まれた私にとって、海は一種憧れの対象のようなもの。
でも彼女にとって海は人生と共に存在するもの。
背が高く、健康的に焼けた肌、白いプルメリアのように潔く、美しい笑顔。
マリンブルーの海に潜り、子供の背丈程もある大きな魚を抱きかかえる彼女の写真は
まさにマーメイドだった。

私と会うその日の午前中も彼女は海に潜りに行っていた。
"今までに出会ったことのない程の大物に遭遇したのよ"
"もう、興奮して!!! 息が苦しくなったんだけど、どうしても捕まえたくて、慌てて銛を
打ったんだけどホントに僅かの差で当たらなくて。私のことをちらっと見て逃げていったのよ~"
"しかも、私が一番好きな魚だったの!!!"
と、頭を抱え本当に悔しそうに話してくれた。
料理が大好きな彼女は、いつもこうして仲間と海に潜り魚を捕まえては作った料理の
写真を見せてくれる。
そして、そこにはいつも見事な魚を両手に掲げ、誇らしく満面の笑顔を見せる彼女がいる。

気がつけば私たちは食べ物の話と料理の話ばかりだった。
カウアイ島で取った数十匹のロブスター、友達のしとめた野生の豚、すき焼きと鍋ものの違い、
出汁の取り方、天ぷらの作り方。。。
彼女の話はどれもこれも私の想像以上で、驚いたり、笑ったり。
本当に楽しい時間だった。


いつだったか私は親友とこんな話をしたことがある。
"歳を重ねていく毎に、きれいな人ではなく、美しい人になろうと"
つまりは、見た目の美しさに捕らわれず、心から美しい人間になろうと。

私がハワイで出会った友人は、まさに"美しい人"だった。
笑顔も、気持ちも、生活も健康的であって、そこから生み出される美しさには
何物も何者も敵わない。

まさにhealthy beauty そのものだった。


Aloha!!!!!
[PR]

by aloha-aina-life | 2008-12-08 00:49 | Hula / Hawaii | Comments(0)


<< Beautiful Moments      旅のお話 4 ~続~ >>