「ほっ」と。キャンペーン
2008年 11月 22日

旅のお話 1

さて、旅行の話を始めましょうか。

今回の旅行は10日間。
フラの先生との2人旅です。
ワイキキで開催されるInternational Waikiki Hula Conferenceに参加しようということから
この旅行の予定が立てられました。
コンファレンスは今年で2回目の開催。今年は11月13・14・15日の3日間でした。

ウリウリ(1*)を使うカヒコ(2*)のクラスを取っていた私達は、前日に入ってあたふたするよりもと、
2日前に入り必要な買い物を2日間で済ますことにしました。
1* マラカスのような音がする楽器で、トップに羽の飾りがしてある。
2* 古典のフラ。 音楽なしの歌で踊り、様々な楽器を使うこともある。


1日目
ホノルルに到着すると、まずは時差に負けないよう、とりあえずは地に足をつけてコーヒーを飲んで
早速ウリウリを買いに・・・
空港近くにあるAloha Hula Supplyというお店を目指し、タクシーに乗り込むと
運転手は韓国人のおじさん。
先生がネットから引き出してきた地図とアドレスを見せても、どうやら首をかしげるばかりで
よく知らないらしい。
イェ。イェ。と返事はするものの、電話を取り出し韓国語で誰かに尋ねている。
ところが電話の向こうももちろん韓国人。
アルファベットを並べて説明してもうまく伝わらない・・・
業を煮やした先生が眼鏡を取り出し、ちょっと地図を貸してと運転手の手から引き取り、
どこを出て、何とかストリートを曲がって~と必死に説明。
後ろの座席から、そこっっ!そこ出て!と2人で指をさして声を上げて。
運転手さんしっかりしてください!!!

さすがに運転手さん申し訳ないと思ったのか、買い物する間待っててあげようかと尋ねてくれた。
きっと時間がかかるとふんだ私たちは丁重にお断りして。
ワイキキに帰るのは簡単だもんね。
おじちゃんmahaloです。

1日目から賑やかな幕開けでした。

c0172615_13304684.jpg



Aloha Aina
[PR]

by aloha-aina-life | 2008-11-22 13:37 | Hula / Hawaii | Comments(2)
Commented by Rosh at 2008-11-28 01:42 x
旅先でのタクシードライバーのキャラって、予想外に思い出に残る気がします。
Commented by aloha-aina-life at 2008-11-30 23:38
Roshさんにも、きっと印象に残る旅先での出来事がたくさんあるんでしょうね。


<< 旅のお話 2      お知らせ >>