「ほっ」と。キャンペーン
2008年 10月 31日

My Favorite Song

大賀ホールでのHula イベントが終わり、新しい曲を習い始めた。

 " Pua Lililehua "

リリレフアはサルヴィアの一種でハワイで見られるものは赤い花をつけるそう。
この花を愛しい人にたとえて歌われる美しいメロディーのラヴソング。


社会人になり、本屋さんで働いていた頃。
本屋さんといっても町角の小さな本屋ではなく、書籍・CD・レンタルビデオを取り扱う大型店舗。
本を読むことも音楽も好きだった私にとって、そこでの仕事は本当に楽しかった。
店長からCD担当をお願いされ、お客様に新しい音楽やまだあまり名の知れていない
アーティストを紹介したくて、深夜の音楽番組を欠かさず見たり、
雑誌を見ては新しい音を探したりしていた。

当時、音楽のジャンルは今ほど細かくはなく、あまりメジャーでない国のアーティストや
ROCKやSOUL・REGGAEなどの明確なジャンルに入らないものを、WORLD MUSICとして
とてもアバウトにひとまとめにしていた。

その頃、私が手にした1冊のCDが

 " Sandii's Hawai'i "

当時の私はフラダンスという言葉も知らず、ハワイアンという言葉すらピンとこなかった。
ただ、そのアルバムからは風や光、そして海が感じられた。
そして、その中に収録されていた1曲が " Pua Lililehua "

Hulaを知る、その十数年も前に私はこの曲に出会っていた。
そのことが私を嬉しくさせていることは言うまでもない。
導かれるべくして、導かれた道。
出会うべくして、出会った曲。

こんな出会いがきっと人を幸せにするんだと思う。





Aloha Aina
[PR]

by aloha-aina-life | 2008-10-31 15:29 | Hula / Hawaii | Comments(0)


<< Pua Lililehua      陽射しの中の微笑み >>